基礎練がルーチンになってしまってる

坂道.png

楽器練習はスポーツと同じ体で覚える技能なので
短時間でも毎日反復練習するほうが
週末等にまとめて長時間練習するより効果的と言われています。

勿論私も、なるべく効率よく上達したいので
例え短時間でも、できるだけ毎日練習するように心がけています。

でも最近毎日練習する内容がルーチン化してしまっていて
特に音階や覚えてしまったエチュードなんかを繰り返していると
弾きながら他の事を考えたりするようになってしまっています。

反復練習は大事ですが、毎日同じ事を繰り返すとどうしても
頭を使わず覚えた動作をしてしまうので、同じようなところで
同じようなところでミスをすることも多いです。

そんな毎日の反復練習にも、ちょっとした変化をつけるだけで
倍の効果がでる事があるそうです。

スポーツや楽器の演奏など、新しいスキルを2倍早く覚える方法とは

ただし変化はちょっとにとどめるのがポイントだそうです。

ちょっとした変化となると、例えば音階の時に使用している
メトロノームのテンポを上下するのが手っ取り早そうです。
他にもリズムを変えて弾いてみるとか、曲の途中から弾いてみるのも良さそうですね。

でもよく考えてみればこれっていつも先生から言われている練習方法でした。。
あまりにいつも言われるので基礎練と同じでルーチン化してしまい
完全に右耳から左耳にスルーしてました!

新鮮さを失わずに継続するって本当に難しいですねww

ヴァイオリン人気ランキングはこちらです(^_^)/
ピアノの人気ランキングはこちらです(^_^)/


この記事へのコメント