久々に楽譜作成ソフト「MuseScore 3」を使いました

アレンジが洒落ているジャズススタンダードのソロピアノ譜を移調して弾くために、
久々に楽譜作成ソフトの「MuseScore 3」をPCにインストールしてみました。

10年位前は「Finale」という楽譜作成ソフトを購入して使用していましたが
フリーの「MuseScore」が出てからは「Finale」から乗り換えました。

Versionが3Xでは、コードネームを入力するとその和音を鳴らしてくれる機能が
追加されていましたが、今回はピアノ譜をそのまま入力するので機能はOffにしました。

楽譜作成ソフトの機能としては一通り揃っていますし、印刷しても綺麗に出力されるので
これでフリーというのは本当にありがたい限りです。

本当はわざわざ楽譜を作成しなくても、頭の中で移調できればベストなのですが
細かい音符まですべて頭の中で移調して弾く能力はないので、素直に楽譜作成ソフトの
移調機能を使うことにしました。

久々だったので4ページ程の楽譜を入力するのに、いろいろ調べつつ5時間程かかってしまいましたが
一度入力してしまうと、後はボタンひとつでどの調にも一発変換できるので本当に便利です。
(コードネームも自動変換してくれます!)

手書きだとこうはいかないので、本当に「MuseScore3」に足を向けて寝れませんww

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

この記事へのコメント